2017年07月28日

君の名は

映画は当然ながら見に行くことはできなかった。

なのでDVDが出るのを心待ちしていた。

アマゾンで買ってみた。

勿論、代理店送りにしている。

あまり代理店送りにすると代理店が怒るらしい^^;

でもDVDとかは、コンビニ送りには出来ない商品らしいので

やっぱり代理店送りなのだ。

小説で「君の名は」は読んでいるので内容は知っている。

知ってるが、映像はそれはそれで楽しみにしている。

小説といえば

森沢明夫さんの青森第二弾を読む予定だったが

本屋にはなく、電子書籍でと思ったりもしたが

敢えて、それも買わず別のタイトルで

「ミーコの宝箱」というのを今読んでいる。

まだ5分の1くらいまでしか読んでいないが

電子書籍で誰かが感想を書いていてその感想にちょっと感動したので

電子書籍で手に入れていたことは覚えていたので

今読んでいる最中である。

嵌れそう!と思うんだけど。

まあ、森沢さんの作品は感動できる作品が多いので

そういう意味では期待している。

DVDは今月末か来月初めに手に入りそうだ。

今はそれだけが唯一の楽しみかな。

休暇もいつになるのか、早くても良いかと最近思い始めている。

もう、この船は飽きた!^^;

posted by 皐月 at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

久しぶりに揺れている

勿論、太平洋側に発達した台風の影響である。

東京湾を出たらある程度揺れるであろうと

思っていたが案の定だ!

ただ、思ったよりも軽い揺れで

片側に10度ー15度程度

なので、全く気分は悪くない。

朝ごはんのおかずは!と思ったのだが

今日の朝食はパンであった。

新しい賄の人は夕べ船酔いしたそうな^^;

しかし、もうすぐ二人から一人になる。

船酔いも慣れていないとかなりきつい!

特に賄いは!

湯気が上がってくる場所でずっと下を向いて仕事してるのが

賄ですからね。デッキ上がりで賄になった人いたけど

最初、船酔いとの戦いだったとか……。

デッキは双眼鏡で前を見てますが、賄は下を見てますからね〜

一番船酔いする部署ともいえるわけですね。

しかし、野島から揺れだしたので犬吠変われば…

揺れ、大きくなってるし……

ならば!金崋山変われば……

うねり大きいし^^;

次は、尻屋変わればと思うけど、たぶん函館湾まで無理かと

思ったり、ひょっとして函館湾でも揺れてたりして……

しかも、台風はどんどん近付いているわけで

暫くこのうねりは続くと思うので、かなり長い揺れに

なることは間違いなさそうである(−。−;ぼそっ

まっ!私の場合横揺れであれば別に問題ないんですけどね!

今は横揺れオンリーなので、生活しにくいけど気分が悪くなったり

することはまずないですね!



posted by 皐月 at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

二揚げ

現在二揚げの曲で弾けるのは

「三線の花」「やいま」の二曲のみ!

そこでいくつか、二揚げだと分かっていながら

歌も曲も知らないのを練習してみたいと思う。

タイトルでこれは二揚げだ!と分かっているのは

「世渡り節」「浜千鳥」「下千鳥節」「小浜節」

「トバラーマ」他にも探せばいくつかはあると思う。

このあたり練習曲に入れて

本調子、二揚げ、三下げと練習したい。

一、二揚げは三下げと同じ意味なので三下げで練習する。

基本はCFCで合わせているので場合によってはBEBに落とすかも。

ともあれ、まともに弾ける曲がないのもあるが

同じ曲ばかり練習してるとモチベーションが下がるけど

まあ、それはそれで上達の課程が見られ

時におぉ!上手くなった?と思う時もあり

そんな時は練習の励みになるが、二揚げを弾く機会があまりないので

ここは敢えて、二揚げを狙って練習してみたいと思ったのだ!

まあ、二揚げであろうと本調子であろうと三下げであろうと

みんな難しいのは一緒!(笑)

下手は下手なりに一生懸命練習するしかないのだ!

ちなみに一揚げの曲は1つも知らない。

ただ、1揚げの曲が存在するという事だけは知ってる。

そして1揚げはたぶん、練習することなさそうである。

私の持ってる工工四に一揚げがはてさて

載っているかそれすら疑問なのである。

まあ、曲次第かな〜歌を聴いて好きになれば練習するし

あまり好きでないと感じたら練習しないかもって感じです(笑)

なにせ我流ですから!
posted by 皐月 at 15:29| Comment(0) | サンシン練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉沖のアンカーワッチ

函館沖と違って、千葉沖はややこしい!

浦賀から入ってくる船、千葉を出港する船

船橋や東京方面から来る船

川崎や横浜から来る船と……

数もかなり多い!

なので、悠々とリラックスして見張りをやれるほど

暇じゃないのだ!

レーダーとにらめっこ状態で

30分おきに、12マイルまでレンジをあげて

こちらに向かってくる船をチェックし

「ANE OFF」と入力された船と「CHB OFF」と入力された船

を徹底的にマーク!

たまに、OFFが抜けてアンカー打つ船とか……

スピードで判断するしかないが入力くらいちゃんとしてくれ!

とマジで言いたい。

函館沖と違い、千葉沖のアンカーは疲れることこの上ない!

しかも水深浅いから小さい船から大きい船まで

近くで簡単にアンカーを下せるというのも

難問をさらにパワーアップさせている感じだ!

今日の夕方出港する。

また舵かよ……!!(−。−;嫌だな〜ぼそっ!

posted by 皐月 at 08:26| Comment(0) | 船乗りについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり乗船中の釣りは止め!

道具揃えて、船で釣りを!

なんて考えていたけど、後1か月か1ヶ月ちょっとで

休暇がきそうなので(今は私の階級は人が多いので)

恐らく誰が乗ってきて、どのあたりでの休暇になるかの

予想が容易に想像できるので

後1カ月程度のために数万する竿を船において帰るのも

どうかと思うし、送るにしても面倒だしと行ったところか!

まあ、私より釣好きが二人もいるし

ここは黙って見ておこうかと思う。

休暇になったら竿1本購入予定があるし

勿論、タマン竿の追加だけど。

勿論!!シマノだけど^^b

持ってる竿、リールはDaiwaの方が多いけど

タマン竿は圧倒的にシマノ派なのです。

後、クーラーボックスもシマノ派ですね^^b

魚を釣る!のは好きだが食べるのはどうも…

という、世の中の反対方向に行く私は、釣ってもあまり食べたくない!

わけで、釣ったら、自分のものは自分で食べろ!と言われるので

釣りしたくない理由もある^^;

釣りする人にとっては珍しい理由でもあるけど。

まあ、そんなこともありここは私よりももっと釣り師である

島根県代表と青森代表に任せよう!(笑)

休暇中はちょっとルアー釣りワーム釣りにいそしんでみようと思う。

自転車に乗って沖縄本島1周コースはまだ当分先の話になりそう。

そんなプチ旅行もダイエットの一貫である。

何か目的もって自転車に乗らなければ飽きるしね^^;

posted by 皐月 at 03:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

沖縄航路及び遠洋航路

まだ直ぐに!というわけではないが

いずれ…

沖縄航路とか或いは離島への高速艇とかフェリーとか

まあ、離島への船ってやつは中々よそ者(生まれ育ちが沖縄+沖縄の船の学校出た人以外)

が割り込むスペースなどないのだが……

稀に、まれに!求人出てたりする。

できれば免状もってる方が有利であることは間違いない。

何も航海士で乗る必要はないのだが

それでも免状を持ってる方が有利である。

まあ、その辺りはおいおい考える。

一旦気がそれた免状取得なのだが、必要になればまた考える。

さてと、沖縄航路よりもさらに乗りたいのは

半年くらい乗船できる外航、いわゆる遠洋航路ってやつです。

こちらもほぼ無いに等しいのだが

これまた、稀に!まれに…求人あったりする。

まあ、こっちも部員で乗るにしろ免状もってる人の方がたぶん有利!

なにも3級でないとダメってことはない。

4級でも5級でも、なんなら6級でもいいはずである。

航海しで乗るわけではないので。

外航船員から船乗りスタートした私にとって

帰るべき場所というか、戻りたい船乗りはやはり外航なのである。

沖縄航路よりも外航なのだ!

すぐに探しても、見つかるわけじゃないので(実は1つ見つけてあるけど)

ちょっと様子を見ながら常に求人を見ながら

今の会社で船に乗船しつつ……

ってところかな。できればここ1年くらいの間に!

posted by 皐月 at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AISその2

一応法律では500トン以上の船にはAISをつけて

詳細を入力することになってるらしい。

なので、何時にどこでアンカーなのか

あるいは着桟なのかが一目でわかる。

ほかに船の大きさを示す、全長、全幅、喫水その他もろもろが

一目でわかる。

義務つけられている船はまあ、良いけど

その以外の小さな船……

特に最近は漁船なんかにもAISがついていたりする。

船名は当然でるのだが行先は入力していない。

見る側にすると入力してほしい気分であるが

さて、東京湾でアンカー停泊してると

AISを持った船舶が多く本船の周りを走る。

そして案の定船名以外何も入力されていない。

見る側にするとこのAISを持ってる意味が分からないと思いきや!

実は会社で自分ところの船を管理してるらしい。

なるほど!それならば理解できる。

理解はできるが、できたら詳細を入力していただけると

さらに安心なのですが……

まあ、仕方ないというあきらめもあることはある^^;

posted by 皐月 at 08:23| Comment(0) | 船乗りについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

難しい!!

工工四も読めるし、それなりにいきなりでも

ゆっくりなら弾けるのだが…

夫婦船の難しいことよ……!

中々思うように弾けませんね。

祝節の早弾きもそれなりに弾けるようになりましたが

夫婦船…今これにかなり苦戦しています。

上級者の練習曲だろうか?と思うくらいに。

ある意味弾くということに関して言えばナークニーよりも

難しいかもしれない。

知ってるテクニックをフル発揮しても

まだまだ遠く及ばないといった感じかも。

今はまだ三線で苦戦してるが、歌も難しいそうである。

いつか歌いながら弾ける日がくるのであろうか…

日々、練習にいそしんでいます!

まあ音楽センスないから、簡単にはうまくならない。

ならないがそれなりにはなれる。

それなりで良いから弾けるようになりたい!

と切に思うのである。

posted by 皐月 at 08:38| Comment(0) | サンシン練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風強し!

千葉着桟時、南の風15m前後

船がつく岸壁側からの風で中々船が寄らない。

船首からチャレンジしたがレット無理なので

エアーガンをつけて再チャレンジだが…

普段から使ってないのか使い方わからずに

再失敗した模様。

なので船尾からでしたがこちらも1投目失敗(−−;

二回目ギリギリ届き、船尾スプリング1本で

風に煽られ、スプリング延ばす、延ばす…最後の1コイルまで

ギリギリでなんとか船首のラインもとれて

スラスターとエンジンとロープ使って徐々によっていく。

船首ライン全部取って最後、船尾のスタンラインとって

着桟終了!

6時着桟予定が6時45分になったけど。

ともあれ、今日の風は狂気に近いような風である。

なので普段は自転車で行くのだが今日は賄いのタクシーに

行きは乗せてもらう。

帰りは自腹のタクシーで帰ってくる。

4−8のワッチは、入出港とも浦賀である……。

それが4−8の一番いやなところだ^^;

posted by 皐月 at 08:17| Comment(0) | 船乗りについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

落雷

今朝の3時頃ベッドでゴロゴロと横になっていたら

いきなりドーンという

船にクレーンのアームでも落ちたか!?

というような音が2−3回繰り返し

それがようやく雷と気付いた。

どうやら船のすぐ近くで落ちた模様。

土砂降りでデッキは滝のような水が流れ……

セカンドはタラップの掛け替えでデッキにいたそうな。

自殺行為である。仕事も大事かも知れないが命が何より大事なので

無茶もほどほどにしてほしいと思った。

まあ、責任感が強いのだろうが、サードの頃はかなり

マイペースだったとか……

階級もあがれば責任も出てくるという良い証拠なのかもしれない。

ともあれ、あそこまでまじかに落雷ってのも

久しぶりだった。部屋にいてもその凄さが分かるくらい。

台風も怖いけど、雷もかなり怖い^^;

遠いと奇麗な雷もあれほど近いと恐怖です。

posted by 皐月 at 02:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする